資料館

国指定重要有形民俗文化財をはじめ、平安時代末期から続く常滑焼の窯業に関する貴重な資料を数多く収蔵し、展示しています。

常設展示室では、国指定重要有形民俗文化財である「常滑の陶器の生産用具及び製品」1,655点の内から約300点を選んで、生産用具(製土、成形、乾燥、施釉、窯入れ、焼成、窯出し、運搬の各工程)と製品をわかりやすく展示しております。特別展示室では、企画展を開催します。
正面玄関エントランスは、窯の中をイメージした構造になっております。外では水琴窟の音色を聞くことができます。

常設展について
企画展について
常滑を詠む